読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるるのブログ

ついに放置しがちになりました。気が向いたら書きます。。

サマーソニック2016 OSAKAに行ってきた。

8月も終わりそうですねー。今月は少し余裕を持って更新してみんとすな感じです。

さて、先週のお話ですが人生初の夏フェスに行って来ました。

 

 01  

サマーソニック2016 in OSAKA

舞洲ほぼ全体で行われる大阪夏の音楽イベントとしては最大級・・・
なんですかね?(^^;

じつの所ライブやらフェスやら音楽イベントにはとんと縁が無いワタクシ・・・

www.summersonic.com

出演アーティスト多数にもかかわらず・・・

 

あ、名前知ってるーくらいの知識しかない(w

そんな残念なワタクシの夏フェス初参のお話です。

 

02

 と、いうわけでいきなりライブ会場(w
夏フェスらしく雲は多少ありますが空のえらく高い超いい天気。
昼くらいに着いたのですが会場は既に灼熱地獄(^^;
日焼け対策、熱中症対策完全武装で望みましたがまぁ暑いこと、暑いこと
とりあえず入り口近くのマウンテンステージで

Flumpool

からライブスタート・・・さぁ盛り上がるぜ!!

( ˘ω˘ ) スヤァ…

スタンドのくっそ暑い座席で見始めたんですがなんしか眠くなって
ワタクシうつらうつら・・・

気がついたら移動っすぞ!って(^^;

で何曲か終わってMCに入った所でメインステージで行われる星野源へ移動
しようと席を立ちスタンドの前縁を歩いていたら・・・

 

「ちょっとまって帰らないで!いかないでー!!」

 Flumpoolさんからのまさかの待ってコール(w
まぁ

我々は星野源に行く。慈悲はない。

というわけで・・・

 

03  

 灼熱のオデッサ・・・もといOCEANステージ

噂に聞きし

遮蔽物の無さ

日陰など無く人もたくさん・・・ライブが盛り上がるそこはまさに・・・

地獄(w

会場に入ってからまだ2時間経ってなかったはずですがこの時点で500のペットボトル消費3本めくらい(^^;
汗ダラダラ・・・飲む端から汗で出る感じ。

それでも何曲か知ってる星野源良いなぁとかダラダラと見物。

星野源が終わる辺りになって移動。

今度は屋内会場であるSONICステージへ。

友人Aが見たいといった

Acid Black Cherry

を見に行ったんですが・・・ここで一緒に行った友人Bが暑さでへばってしまい
暫く休憩(^^;
さらっと会場移動してーとか書いてますけれど
各ステージ間は概ねあるいて15~20分・・・炎天下の歩きまわったら

そりゃ死ねるよね(w

エアコンが多少効いた場所を確保して友人Bが落ち着いたのでとりあえずご飯、

04  

台湾まぜそば美味しかった!

そうこうしてるうちに日も陰って来ましたがまだまだ暑い。。

 

05  

 そんななか、一番小さい目の会場Forestステージで

スガシカオ

佐野元春 & THE COYOTE BAND

という渋めの二人を見ます。

スガシカオは変わらないねーって感じですが

佐野元春がかっこ良かったよ・・・最初の印象は白髪になり年取らはったなぁ、だったんですが、盛り上げ方も上手いし、なんだかよくわからないけれどカッコイイ(w

意外と言っては失礼ですが流石においらでも分かる曲「約束の橋」や「アンジェリーナ」を最後に持って来て大盛り上がり!

やっぱり業界が長いとそれなりに凄いんですねぇ。

 

はてさてペットボトル6本以上消費した暑い夏も最後のステージです。
屋内ステージソニックステージにて

BABY METAL

曲はあんまり知らないのですが周りにも好きな人が多く、メタル入門として薦められたりしてたので気になってたんです。

 

06  

これBABY METALの前にやっていた BULLET FOR MY VALENTINEというバンドの様子なんですがアリーナはすんげー盛り上がってたんですよねぇ。コレ見てたらBABY METALで盛り上がりたい!と思って2階席から

07  

 アリーナへ移動(w

 周りから聞こえる熱烈なファンなんだろうなぁな感じの人の会話からも

「杭の残らないようにする」だの

「燃え尽きる覚悟」だの

不穏な言葉が出てきます(^^;

ライブが始まったらもう大騒ぎ(w

曲知りませんけど

流れにまかせて手振る頭振る身体振る(w

盛り上がりにまかせていたらファン数人が場所開けてーみたいな感じで人の海に穴を開けたら始まった

サークルモッシュ

会場内で人がぐるぐる廻るフラッシュモブの一種だそうで・・・前出のバンドの時もやってて・・・

「いいなぁアレ楽しそうだなぁ」

 って・・・そりゃ行くよね!行っちゃうよね!

という事で

突貫

わけもわからずぐるぐる回ってたら・・・

転けた(汗

我ながらドン臭い上に立ち上がろうにも後ろからたくさん人来るしどーしようもねぇ
うわぁと思ってました。

 

そんな僕を引き上げてくれた
たくましい腕!

めっちゃいかつい外人さんが走りながら僕の腕を掴んで引き上げてくれました!

外人さんかっけぇ!!というか・・・

心の底からありがとう!

そんな無駄な感動まで植え付けられて、その後何度かサークルモッシュ突貫も果たしてライブ終了。

初めてのフェス体験で疲れ果てましたけれども楽しかったなぁ!
次行くのか行かないかわかりませんけどあーゆーノリで楽しむのも良いですね。

次の日とかめっちゃ眠たかったですが・・・

 

というわけで初夏フェス サマーソニック参加の思い出でしたー。