なるるのブログ

ついに放置しがちになりました。気が向いたら書きます。。

懐かしき車達 ~その2~

ちょっと空きましたが最近見た懐かしい車のその2です。

 

その3 綺麗ってのはこういうことなんじゃないかな?

IMAG4370  
EUNOS 500(形式グレード不明)

バブル時代のマツダ多チャンネル化で生まれたユーノスブランドで発売されたカペラの後継車とも言うべき500。発売当時マツダの車が嫌いだったんですが・・・500だけは凄く綺麗なデザインで「くっ認めざるを得ない・・・」と思ってました(w
綺麗なデザインにも関わらず当時の販売実績惨敗もいいところ。500だけの責ではありませんが、マツダが傾くきっかけになったデザイン郡。
後年初代アテンザが完全にユーノス500でした。ありがとうございました。でスマッシュヒット車となり500のデザインは20年くらいの時を経て世間が追いついたんだなぁと。資料によれば1999年まで作ってた見たいですね。
上記したように初代アテンザが出た時にこれ500だよなぁと思ったんですが、今見ると完全5ナンバーサイズなので凄くこぢんまりして見えます。こぢんまりしてるのに凄く綺麗なボディラインでカッコイイ。オプションのリヤウィングが付いてますがアルミも純正でフルノーマル。最終型でも17年落ちですが凄く綺麗に乗っておられます。

そういえば、従姉妹がコレに乗ってたんですがニュージーランドに留学した時になんと現地に持込(w 買うより安いからみたいな理由だったんですが日本仕様のままニュージーランドを走ってたらしいです。留学が終わったあと現地に残して帰ったらしいですが・・・流石にもう走ってないよね(w

 

 その4 元祖ホットハッチ軽

IMAG4332  
DAIHATSU L70V MIRA TR-XX EFI (後期)

これまた懐かしい・・・と思いながらも実はなんの思い入れも無いミラ(w
L70だとウォークスルーバンの方にTR-XXのエンジン移植したり、旧ミニの顔移植したり、ビートの顔をウォークスルーバンに移植した強者とか・・・
写真のはアルミは変わってましたがマフラーとかはノーマル。もう何度も繰り返して恐縮ですが綺麗な個体ですよねぇ。最終型で26年、まぁこの辺りの車は好きな人が保存してるので比較的残ってるんでしょうけれども維持が大変なんだろうなぁ・・・

 

その5珍車・・・だろ・・・

IMAG4313  
SUZUKI X-90

懐かしい・・・ちゅーか珍しい(w 2年くらいしか作ってないし販売台数も2000台に届かないX-90。見た時はおおおおおって感じでしたねぇ。三桁番号だったのでおそらく中古車なのですがなんでコレ選んだの?と聞いてみたい(w
一応中身はクロカン車、エスクードと同じらしいのでソコソコ本格的らしいです。
2000台未満の珍しい車と言いながら中古車情報10台とか・・・やっぱ不人・・・

 その6 いま見てもカッコイイ。

IMAG3837  
SUBARU  ALCYONE VR

最後はアルシオーネ。有名どころですね(^^;
たぶん好きで買われたんであろうフルノーマルな個体。めちゃめちゃ薄いデザインだけどホイールハウスの隙間がデカくて浮いてて腰高に見えるギャップが素敵ですね(wこれも最終型で91年ですから程度の良い車を見つけるのは大変でしょうねぇ。まぁ前回のコロナなんかよりはよっぽど残ってると言いますか残されてる車だとは思いますが。

というわけで最初のレビン含めて7台ほど紹介しました。昭和~平成の過渡期というか昭和最後の車と言いますか、所詮ネオヒストリック(w 25年~30年前に生産されたものが今も現役で動いていてしかもピカピカ・・・みたいなのはやっぱり凄い事よなぁ・・・と思います。この中で一番すげぇと思ったのはやっぱコロナだよなぁ・・・
他は多かれ少なかれ好きなマニアが居て保存してると思うのだけど、素のコロナかつ別段普通、ごくごく普通のグレードな奴があれだけピカピカで残ってるっては凄いと思う。今後も乗り続けて欲しいなぁ(w