なるるのブログ

ついに放置しがちになりました。気が向いたら書きます。。

廿日市出張に行ってきた。 ~その2~

長く空くと終わらないのでもう日付変わってるしそそくさと続きを書くのです!

 
というわけで宮島に上陸したわけで、宮島と言えば鳥居。

013  

夕日にシルエットを晒す鳥居。

いやー綺麗でしたね。前回行った時は潮が引いていて鳥居の下まで行けた
のですが今回はご覧の通り海の上でした。外国人観光客も多く皆写真バシバシ。
結構な人が自撮り棒やら内側カメラで自撮りしてるの見て、ミーハーな僕も
友達に送りつけてやろうと一人自撮りしようとアレコレしてたら
異国のおねーさん(欧米系)が

 

ていくゆあぴくちゃー?

 

などと、貴方写真撮って上げるわよ!って・・・ナンパして来ました。
由緒正しき日本男児のワタクシ・・・

 

あいきゃんのっとすぴーくいんぐりーっしゅ!!

 

などと言う余裕も無くしどろもどろになりながら言われるがままに
スマホ渡して棒立ち・・・いやいや棒立ちはねぇだろ?
とほんの少しポーズを撮ったのが先の日記の最後の写真というか下の写真。

 

014  

もちっとマシなポーズ取れなかったのかよ俺!

撮ってもらった後もかろうじて

「さ、さんきゅー(汗」

みたいなダサダサ感MAX!

 

 その時のぼくのココロの模様は以下のような感じでした。

020  

 

 

まぁ気を取り直して

012  

地ビール 宮島ビールの飲める店を横目でみたりしながら・・・

 

015  

 いきなり本殿です(w

夕刻ということもあり朱色が綺麗ですな。

016  

本殿内から鳥居を望む。外から見るとそないに一直線な感じでも無いの
ですが、実際はご覧の通り本殿から一直線で鳥居になってます。

017  

 色鮮やかな本殿。厳島「神社」なのでここでご祈祷とかしてもらえる
んですかねぇ?

018  

 本殿の先端にある灯籠とそこから望む鳥居。だいぶ日が落ちて来ました。
019  

 夕焼けの淡い赤と鳥居の朱色がいい感じ。
宮島は世界遺産になったんでしたっけか?海の上に建ってる段階で独創的ですが
やっぱりいい景色ですよね。時間がアレば他にも色々回りたかったのですが
すでに良い時間なので厳島神社を後にします。

おみやげを物色しつつ商店街を歩いておりましたら、

揚げもみじ

 の看板が目にはいりました。

ちょっと前にツイッターで宮島と言えば揚げもみじ!みたいなこと聞きまして
気になってたんでお店に突撃。

 

 

021  

これが揚げもみじ・・・揚げもみじという語感で箕面にある紅葉の葉っぱ
の天ぷら想像したんですが実物はもみじ饅頭の天ぷらでした(w
でもコレ熱々でフワフワとサクサクが一体になってなかなか美味でした。

おいしい揚げもみじを食べてましたら外はすでに夜の帳が降りて、宮島内の
お店は速くも終い支度を終えてましてご飯も食べんとアカンのでとりあえず
再び船に乗って撤収。2日目の最大の目的物を食しに行きましす。

それは何かと聞かれたら。個人的には宮島と言えばコレです。

 

022  

 あなごめし!

 あぁ思い出すだけでよだれがと言うか空腹が・・・
やっぱりこれですよ、うなぎよりあっさりっですが香ばしくふっくらとした
穴子を贅沢に載せたあなごめし。二日目も目的達成。

 

というわけでもう一回続けようかとも思いましたが3日目は仕事のメイン作業
のでとりたてて何も無く(苦笑

023  

 現場から歩いて行けるとこにあったお好み焼き屋で今回出張2度目の
お好み焼きを食べたくらい。

 

あ、あとこっちも友人オススメの温泉にも入った。
024  

仕事終わりの温泉は3日間の疲れを癒やしてくれました。

 

最後ホントは市内にある友人オススメの広島つけ麺を食べて帰ろうと
思ったんですが、インター近くにあった姉妹店は

 

潰れてた・・・orz

 あぁ最後に食いたかったなぁ・・・

というオチで廿日市出張日記は完結するのです。