なるるのブログ

ついに放置しがちになりました。気が向いたら書きます。。

2015 ミニ四駆ジャパンカップ 大阪大会1 の1

梅雨も半ばの6月末の日曜日。今年も開催されますミニ四駆ジャパンカップ
大阪大会に参加して来ました。

 場所はいつもの京セラドーム。今年のコースはこちら

d_new
ハイパーダッシュサーキット2015!!

45度のバンクや、メビウスチェンジャー、モヒカンストレートに
プラウドマウンテンなど難所多数のコースです。

今回は1年振りにマシンも新調しまして、、、

s-IMAG3545 

 2012年に始めた時からずっと使ってたARシャーシから最新のMAシャーシに
なりました。ボディは相変わらずのキメラ・・・というかアストロブーメラン
のブーメランじゃ無いやつ(w

一見なんの変哲もないボディですが・・・

 

 

 

 

s-IMAG3546 

 無駄に開きます(w

や、機能なんて何もないです! ただかっこ良ければ・・・

 

ごめんなさい・・・
上手く付くようにしたら勝手にこうなってました(^^;

あとは今回初めて、、

s-IMAG3547 

 ヒクオ作りました。
シャーシ後端から伸びるアームに付けたオモリが、落下時の衝撃を抑えて
走りを安定させるギミックです。昔なら

ボディパカパカするとか許せないわ!

と言って憚らなかった自分ですが今じゃすっかりミニ四駆脳です(w
まぁ一応、走りと見た目を両立させるための分割ボディ化してなるべく機構
が見えないようにはしています。

走りのほうは前の週に貝塚ににあるトップギアというお店が模擬ジャパンカップ
コースを作るとう言う暴挙(褒め言葉)に出たため一日走りこんで傾向と対策
もバッチリです! 万全の体制で臨んだジャパンカップ

 

s-IMAG3548 

s-IMAG3549 

透明なメビウスチェンジャーが綺麗ですな。

参加人数2000人程で予選は1回こっきりです。

スタート直後プラウドマウンテンからのバンク登りで止まりかける(汗
なんとか登り切ったものの速度の乗りが今ひとつふたつ・・・

なんとかコースアウトせずに走っているなと思ったつかのま・・

 

モヒカンストレートに乗り上げて完全停止。

モヒカンストレートはコース真ん中に高さ5mmの角材が敷いてありまして、
シャーシの腹をこする事により減速させるぜ!という障害物なのですが・・・

ほとんどの参加者から

空気

と呼ばれるくらい減速することもコースアウトすることもないただの
ストレートと何も変わらない・・・という評価でした。

 

えぇ僕のマシンめっちゃピッタァと止まりましたけどね!!

まぁ一応僕だけで無く他の方々少数ですが止まっちゃった人いたみたいですが・・・
車高低すぎたというわけで無くブレーキ効かせ過ぎたのと、うちのマシンは
かなり重たいほうなのでモーターを強化したほうが良かったんでしょうねぇ。
事前練習はもう少し狭いコースだったので速度域見誤った形ですね・・・
次回はモーターの変更、タイヤ経の見直し等々が必要ですね。。

 

まぁ前座のレースはさておきまして次は本番コンデレ偏なのです(ヲ

 

~続く~