読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるるのブログ

ついに放置しがちになりました。気が向いたら書きます。。

新春試乗会の2

かなり間が空いてしまいました。。
試乗2台目のお話。

 

IMAG2950 

SUZUKI 新型アルト

  昨年12月に発表された直後からそのぶっ飛んだデザインで話題を呼びました。
往年のセルボを思い起こさせるデザイン。

IMAG2951 

「好きになるのに1秒いらない」

 というキャッチフレーズは伊達では無いというか発表された瞬間に

メロメロになった

人も多いかと思います。スペック的にもEGなどは普通のスペックですが

車重610kg~700kg

という昨今の自動車、軽自動車の中でも劇的に軽い車重が期待感を煽り
さらには・・・

後日ターボモデルも追加

往年のWORKSという名前では無いですがRSというターボモデルも追加
されると聞いて胸のワクテカが止まらない!

と出る前から話題多い車です。本命ターボは3月発売だそうで、
その前に普通のグレードでその軽さを実感しようじゃないかと試乗に出かけた
わけでございます。

 

デザインはかっこいいですなぁ。
リヤ回りの抑揚に対してフロントはかなり絶壁だなぁと思わないでも無い
ですが・・・


 めがねガーニッシュめがねガーニッシュ1 

めがねガーニッシュ!

などという素敵オプションもあり素晴らしいです。

CMの眼鏡ベッキー俺の嫁

と声を大にして言いたい!!・・・話が脱線しました。

ディーラーでも注目株だそうでカタログなどはそうそうに無くなったそうで
早速試乗をお願いします。

ドア開けて乗り込みます。

IMAG2952 

 うん安っぽい(w 一応試乗車は最上級グレードです。
最上級とは言え120万そこそこのお車なのでこんなもんかなぁと。
200万に迫る勢いのコペンというかダイハツとは比べるべくもない感じ
ドア閉めます。

バイーーーン

懐かしい感じのドアの閉まり方や(ww
ものすごいペナっペナ感(^^; 超高張力鋼板とか高張力鋼板とか
使いまくってるので剛性感が無いわけではないのですが確実に安っぽい(^^;
いや実際に安いなんですけどもね。

走り出します。

うんぴょこぴょこする。

微妙に跳ねる感じがします。軽さが効いてるんでしょうねぇ・・・

 

悪い方向に(^^;

 

さりとて動きが軽い!!
という感じでも無くてですね、、想像したよりゆったりした動きでですね。
軽いので52PSでもそこそこ走りますがキビキビというには物足りない。
非力だけど軽くてされどキビキビ!と思った以前試乗した三菱ミラージュ
の感じを期待してたんですがそんな事は無く・・・

めっちゃ普通。。
期待しすぎた俺が悪かった。。。

と思わざるをえない。5MTならと思うのはまぁしょうがないですが
新型アルトにはAGSと呼ばれる5MTベースの自動変速ミッション搭載
のグレードがありまして、そっちはどうなんでしょうねぇなどと。
ちょっと・・・期待値が高すぎましたかね。おしゃれな下駄としては
かなり良い線行ってそうとは思うんですが如何せん楽しくない。。
ミラージュとは違う意味で・・・

昔の軽だコレ(w

と(^^;
本命のターボが3月に出るんでターボ5MTは全く違う乗り物になる・・
といいな(汗